銀行系カードローンで審査通過しお金を借りるポイント!

銀行が取り扱うカードローンは実は審査基準は厳しい!?

 

銀行や信用機関などの金融機関では、企業や会社への大口融資、住宅ローンなどといった業務の他に、個人向けに小口の融資を提供しているカードローンがあります。

 

銀行系カードローンを利用するメリットとして、やはり利息が低いことが挙げられ、中には数%でお金を借りることの出来るキャッシングサービスもあります。

 

そしてもう一つが総量規制の対象外ということで、年収額1/3を超える借入も可能となっていることから、既に他社からお金を借りている人でもまとまった融資を受けることが出来ます。

 

このようにとってもお得で便利な銀行系カードローンなのですが、そもそも審査に通過しなければこれらメリットを受けることは出来ません。

 

ここで気になることが銀行系カードローンの審査は甘いのか?ということです。

 

数々の銀行系カードローンを調べてみた結果、全体的にかなり厳しい審査が行われているようで、そう簡単に誰でも借入が出来るワケではないようです。

 

しかも一部の大手銀行系カードローンを除き、審査に日数が必要になることから、すぐにお金が必要な方には不向きです。

 

もし、より利用しやすさを求めているのでしたら大手消費者金融からお金を借りることをオススメします。

 

もちろん大手消費者金融も、銀行系カードローンと同じで甘い審査では無いのですが、安定収入があればアルバイトやパートでも借りられますし、何より即日にお金を借りるという嬉しいメリットがあります。

 

一つ注意点として、オススメするのは大手のみであり、中小の消費者金融の利用は避けた方が良いでしょう。

 

中小の審査は確かに甘い基準ですので簡単にお金を借りられますが、有名では無いので何かと不安になる要素があります。
このことから申し込みをするなら大手消費者金融の中から選んでください。

 

また大手消費者金融でしたら、土日祝日でも当日中の借入が出来るというメリットがあり、これは自動契約機によるサービスを提供している大手ならではの特徴と言えるでしょう。